寝ても寝ても眠い、つらい、頭が働かない。その原因と対処法

どうも、かえでです。

 

僕は今、大学生ですが

今が、今までの人生で一番楽しくて

幸せで仕方がないです。

 

居酒屋のバイトや勉強に全力でうちこみ

所属しているテニスサークルでは

面白い友達とかわいい女の子に囲まれ

大学生活を謳歌しています。

 

朝すっきりと目覚めることができ

クリアな頭で課題を終わらせて、通学時間まで読書。

身支度を完璧に済ませて、余裕をもって通学。

 

睡魔に負けることもなく、

遊びにも勉強にもバイトにも全力で取り組み、

充実した1日を送って布団に入るとすぐに心地良い眠りへ。

 

今でこそ幸せに過ごしていますが

少し前の僕の生活は悲惨なものでした。

 

田舎出身で、慣れない都会での一人暮らし。

初めてのバイトでは散々怒られた挙句、愛想を尽かされはじめ、

増えすぎた人間関係につらくなる一方で、

とても勉強になんて身が入りませんでした。

 

そんな状況を改善するきっかけとなったのが睡眠です。

 

今の僕なら

睡眠の質×量=日中のパフォーマンスと思考

ということがはっきりといえます。

 

どうしてそんなことが言えるのか。

その理由については僕の記事の中で

順を追って説明していきますが

何より僕がそのことを実感しているからです。

 

寝ても寝ても眠い、疲れが取れない。

 

寝ているのに何で?

もっと寝なくちゃいけないの??

 

そうじゃないんです。

質を意識せず、質の悪い睡眠をとっていたら

どんなに寝ても意味がないんです。

 

浅い睡眠をいくら取ったところで

それは眠れないひとと変わらない「寝不足」の状態なんです。

 

そして、寝不足を繰り返していると、

体の機能は気づかないうちに著しく低下します。

寝不足は正式に、「睡眠負債」と呼ばれています。

不十分な睡眠を繰り返すほどに疲労がたまり、

ためたままだとおのずと利子がついてしまいます。

最後には返済不可能になった体はボロボロになり、

ついには自己破産。

 

これが僕の陥った「不眠症」なり「鬱」、

また「肥満」、「糖尿病」、「がん」の原因にもなりかねません。

 

日本人の睡眠時間は諸外国に比べると

かなり少ないそうなんですけど、

あなたはどれくらい寝ていますか?

 

東京に住む人の平均睡眠時間、なんと5・9時間しかないんです。

アメリカの平均睡眠時間7・5時間というのに比べると、

かなり少ないというのがわかると思います。

 

日本人は量すらまともにとれていないのに

睡眠の質なんて見ず知らず。

 

 

20代のビジネスパーソンを対象とした

睡眠についてのアンケートでは

58%の人が睡眠に悩みを抱えていると回答しました。

 

その結果も無理ないですよね。

あまりにも睡眠について正しく理解している人が少なすぎる。

 

ちなみに、たまった負債を返すのにどのくらいの時間が必要か

ということを調べた実験では

 

 

睡眠負債をなくし、

本来あるべき睡眠状態に戻すまでに

3週間もかかったんです。

 

この実験では毎日8.2時間眠ることを目標としていましたが

正直、そんなに眠る時間をとりたくないという気持ちもわかります。

 

睡眠って、そのすごさが目立つものでもないから

仕事量とかよりもないがしろにされがちだし、

さほど重要でないと考えがちです。

 

僕もその一人でした。

 

じゃあ睡眠負債を解消して

最高のパフォーマンスを発揮するにはどうするのかって話ですが、

足りない量を最大限の質でカバーする必要があります。

 

睡眠の質を意識すれば

睡眠のためにたくさんの時間を使わずとも

満足した一日が送れるはずです。

 

 

近年、プロのスポーツ業界では、

睡眠に関する知識をつけるためのコンサルを

選手に受けさせるチームが多いそうです。

 

プロがそこまで意識するということは

僕たちの日常生活においても

睡眠はそれだけ大切なんです。

 

もし、日ごろの仕事、勉強を

もっと頑張りたいと思うのであれば、

 

睡眠を邪魔なものとして削ってしまうのではなく、

睡眠ともっと上手に

付き合っていくことをすべきなんです。

 

睡眠と上手に付き合えるようになったあなたには、

必ず最高の日々が待っているはずです。

 

僕は、睡眠について悩みを持つ人、

日常生活に不満やもどかしさのある人に

いままで以上の、活気ある幸せな日常生活を

手に入れてもらうきっかけを作ることです。

 

そのためにあるのが僕のメール講座です。

 

普段寝ても寝ても疲れが取れない人、

眠る時間が十分に取れない人、

夜眠れないのに、朝辛くて起きれない人でも

 

ぐっすりと眠り、

日常生活で最高のパフォーマンスを発揮するための

発信をしていきます。

バイト、勉強、人間関係に打ちひしがれ

不眠症と鬱状態を経験し、

自分で克服した僕だからこそ発信できるものがある。

 

あなたも必ず幸せに満ち溢れた

充実した生活を手に入れることができます。

お読みいただきありがとうございました。

 

僕のメール講座はこちらから



生活の質を最短で爆上げするには

 

大学生になってからの僕は
大きな環境の変化、増えすぎた人間関係、
きつい居酒屋バイトからくるストレスに耐え切れませんでした。

 

バイトでは怒られてばかり。
頭が働かないけど、ミスは言い訳できない。
誰も理解してくれない。

 

友達と話すのも嫌で
勉強にも手が付かず
憂鬱な毎日でした。

 

そんな僕は、いま、
ストレスをもろともしない鋼のメンタルを手に入れ、
以前の僕からは考えられないくらい
あらゆることに意欲的に取り組み、
バリバリとこなすことができています。

 

以前であれば落ち込んでいた、諦めていた
そんなことにも取り組んでいる自分に驚きです。

 

充実感と幸せであふれた今の生活が
あまりにも素敵でたまりません。

 

サークルでは面白い先輩、かわいい女の子に囲まれ
幸せに満たされてぐっすり眠れています。

 

ハッキリ言って

 

僕の人生の中で、今がいちばん幸せです。

 

今の生活を手に入れることができたのは
ひとえに睡眠から徹底的に良くしようと
努力してきたからです。

 

僕の手に入れたこの幸せを
あなたも体験してみませんか??

 

まずは確かめてみてください。

 

今だけ期間限定で、

 

『何もやりたくない』無気力状態に陥った僕が
快眠、鋼のメンタル、超集中、そのすべてを手に入れようと
奮闘して練り上げた、確実に使えるドーピング並みの効果をもたらす
ノウハウをまとめた電子書籍、
『Relaxation Provider』を無料でお渡ししています。

 

→電子書籍『Relaxation Provider』を無料で読んでみる

メールアドレスの入力だけで、30秒以内に受け取れます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です