『糖質』の取りすぎ、取らなすぎでどうなるの(強烈な眠気、イライラ、孤独感・・・)

こんにちは、かえでです。

 

何とか頑張って仕事頑張ろうとしているのに

お昼の後の急激な眠気に耐えられない、集中できない。

 

理由はよくわからないけどイライラが止まらない。

 

しっかり寝ているのに疲れが取れない、

 

食べる量が増えたわけでもないのに

気づけば体脂肪がすごいことに・・・

 

なんてことありませんか?

 

 

実はこれらの原因って、

元をたどると全部一緒なんです。

 

それが何かというと

『糖質』です。

 

糖と聞くと、甘いもののイメージがありますが、

糖質は炭水化物にたくさん含まれています。

 

炭水化物、糖質の取りすぎによって引き起こされる

悩みの原因について簡単に説明していきます。

 

糖質をとりすぎるせいで起きる悩み

 

強烈な眠気

 

僕たちの体は血糖値を一定に保とうとするから

血糖値が上がれば上がるほど

下げようとする働きが強くなります。

 

だから、お昼に炭水化物をとりすぎたり

甘いものを食べすぎたりすると

血糖値が一気に下がります。

 

血糖値が下がると僕たちの体の働きは鈍り

強い眠気を感じます。

 

これが眠気の正体です。

 

 

イライラしやすくなる

 

急激な血糖値の上昇、

急激な血糖値の低下など

激しい乱高下を繰り返していると

 

僕たちの体は正常に働くことができなくなります。

 

そのせいで、体のバランスが崩れてしまって

感情にまで影響を及ぼします。

 

結果として

イライラしやすい、情緒不安定などに陥りやすいんです。

 

 

脂肪がたまりやすくなる

 

糖質はふつうエネルギーとして消化されますが

使いきれなかった分は蓄えられ、

それでも余った分が脂肪に変わります。

 

そのせいで脂肪が余計についてしまいます。

 

 

だから、

炭水化物をとりすぎてしまうせいで

食事の量自体は増やしたわけでもないのに

 

なぜか眠い、

なぜかイライラする

なぜか太りやすい

 

といったことに悩まされます。

 

 

糖質の取りすぎによる不調の原因について話してきましたが、

ここで大事になってくるのは

 

食事の量を減らすことではなく

 

食事のとり方を変えることです。

 

例えば、サラダや納豆のような

血糖値を上げにくくしてくれる食べ物から食べたり

低血糖食品(玄米、そば、ナッツ類)を好んで食べることが必要です。

 

おいしいものが好きなだけ食べられる環境にいるからこその

悩みではありますが、

しっかりと向き合っていかないと

一生悩まされ続けることになります。

 

まずは

炭水化物メインの食事を減らすということから

始めてみましょう。

 

糖質をとらなすぎるせいで起きる悩み

最近では「糖質ダイエット」なんかが流行っていて、

確かに気軽にできるダイエットなのかもしれません。

 

しかし実際はそんなことありません。

 

糖質をとらないままでいると、

パフォーマンスが下がるばかりか、

体を壊してしまう深刻な病気にもつながりかねません。

 

 

思考力の低下

 

僕たちの脳は糖質を大きなエネルギー源としています。

糖を適切にとることで脳が正常に機能しています。

 

なのに、糖をとらなかったらどうなると思いますか?

 

脳にエネルギーがいかず、脳がうまく稼働しない。

そのせいで、どんなに頑張っても頭が働かない。

仕事の成果は下がる一方。

何をやっても楽しくない。

 

そんな状態に落ちかねません。

 

何をするにしても、脳を適切に機能させるという面では

糖は絶対に欠かしてはいけません。

 

 

不安、孤独、うつ

 

糖質をとらないでいると、

食事をしても血糖値は上がりません。

 

血糖値が低いままだと

僕たちの体は危険を感じ、

 

何とか血糖値を上げようとします。

 

血糖値を上げるために

アドレナリンやドーパミンが

一生懸命働こうとします。

 

しかしこれが逆効果。

脳の機能バランスはめちゃくちゃになってしまいます。

 

ついには感情がコントロールできなくなり、

唐突な怒り、焦燥感、激しい落ち込みなどに襲われます。

 

 

疲れが取れにくい

 

糖は脳だけでなく僕たちの体にとっても

エネルギー源の一つです。

 

体の古い細胞、壊れた細胞を

がんばって直そうとしてくれます。

 

その働きをする「糖質」が不足していると

身体が回復できません。

 

だから寝ても疲れが取れないし、

運動した後、いつまでたっても筋肉痛が

治らない、なんてことがあります。

 

 

以上が「糖」不足による主なデメリットです。

 

多すぎても少なすぎてもダメなので

若干難しいように感じますが、

最低限の規則正しい食事を心がけていきましょう。

 

今日は「糖質」について話してきましたが、

寝ても取れない疲れ

感情のコントロール

思考力、判断力、記憶力の向上

痩せやすい体質づくり

 

は、いずれも睡眠の質を上げることで

達成していくことができます。

 

そんな最高の睡眠をお届けするのが

僕のブログであり、メルマガです。

 

メルマガではもっと詳しい内容も書いているので

興味があれば覗いてみてくださいね~。

無料メール講座(今だけプレゼントつけてます!)



生活の質を最短で爆上げするには

 

大学生になってからの僕は
大きな環境の変化、増えすぎた人間関係、
きつい居酒屋バイトからくるストレスに耐え切れませんでした。

 

バイトでは怒られてばかり。
頭が働かないけど、ミスは言い訳できない。
誰も理解してくれない。

 

友達と話すのも嫌で
勉強にも手が付かず
憂鬱な毎日でした。

 

そんな僕は、いま、
ストレスをもろともしない鋼のメンタルを手に入れ、
以前の僕からは考えられないくらい
あらゆることに意欲的に取り組み、
バリバリとこなすことができています。

 

以前であれば落ち込んでいた、諦めていた
そんなことにも取り組んでいる自分に驚きです。

 

充実感と幸せであふれた今の生活が
あまりにも素敵でたまりません。

 

サークルでは面白い先輩、かわいい女の子に囲まれ
幸せに満たされてぐっすり眠れています。

 

ハッキリ言って

 

僕の人生の中で、今がいちばん幸せです。

 

今の生活を手に入れることができたのは
ひとえに睡眠から徹底的に良くしようと
努力してきたからです。

 

僕の手に入れたこの幸せを
あなたも体験してみませんか??

 

まずは確かめてみてください。

 

今だけ期間限定で、

 

『何もやりたくない』無気力状態に陥った僕が
快眠、鋼のメンタル、超集中、そのすべてを手に入れようと
奮闘して練り上げた、確実に使えるドーピング並みの効果をもたらす
ノウハウをまとめた電子書籍、
『Relaxation Provider』を無料でお渡ししています。

 

→電子書籍『Relaxation Provider』を無料で読んでみる

メールアドレスの入力だけで、30秒以内に受け取れます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です