徹夜の日に疲れを残さず、次の日もバリバリ仕事する方法

どうも、かえでです!

飲み会が楽しくて朝までオール!
スマホを寝る前にいじっていて気が付いたらもうこんな時間明日は大事なプレゼン、、、    徹夜してでも完成させなきゃ!

そんな経験、あるんじゃないでしょうか。                         

遊びはともかくとして、徹夜せざるを得ない状況がやってくるときはありますよね。

おそらくあなたは
どうせ明日寝れば元通りだから大丈夫
と思っているはずです。
しかしこれは大きな間違いです。

人の体は眠りが足りないとき、どうすると思いますか??
これが怖いことに、起きているときに眠るための物質を出し続けます。
それだけにとどまらず、強制的に眠らせようとします。

夜勤のお医者さんを対象に、
動画を見てもらい、(内容は関係ありません)
その動画の中で真ん中に図形が出てきたらタッチするという
いたってシンプルな実験をしました。

押すだけかよ、そんなん簡単じゃん!!
と思いますよね。

ところが恐ろしいことに、
一番ひどい人は図形が出てきてからタッチするまでに
4秒もかかってしまいました。

なんでそんなに遅いと思いますか?
簡単です。意識がない、寝ている状態に陥っているのです!

これは単なる実験ですが、
この方たちはお医者さんです。
患者さんを診察しているときにこの状態になっていることも十分あり得ます。
これはただの凡ミスでは許されません。

これは仕事に限りません。
もしこの意識のない状態が車を運転しているときに起こったら、、、
考えると恐ろしいですね。

自分の体はボロボロ、、
起きている時間は頭が働かずミスばかり。。。
そんな最悪の生活を送り続けることになってしまいます。

ほかにも、寝不足によるデメリットは
 血糖値が上昇
 無限の食欲
 血圧が上昇
 うつ病リスク上昇
 体の興奮で休まらない、寝たいのに眠れない
 がんのリスク上昇
 記憶力の低下
 体がだるい
 空間把握ができない
など、びっくりするくらいたくさんあります。

「明日寝れば大丈夫」なはずがありません。

一番は徹夜をせず、規則正しく寝ること、
決まった時間に起きることです。

しかし、どうしてもやらなければいけないことがあるとき、
徹夜せざるを得ないこともあるかと思います。

そのような時にお勧めの対策をご紹介します!

○1時間半の睡眠を午前二時までに

必ず1時間半以上は寝るようにしてください。
なぜなら、人の睡眠の最初の1時間半の睡眠効率が一番深く、
日中のパフォーマンスに影響を及ぼしているからです。

具体的には
 ストレスを減らす
 鬱になりにくい
 疲労感が減る
 眠気を感じさせる物質を減らす
 新陳代謝の促進
 記憶を整理する
 抗がん物質を出す
これらに大きな役割を果たします。

ここでもう一つ大事なのが、
午前二時までに睡眠をとることです。
レム睡眠という浅い眠りと
ノンレム睡眠という深い眠りの二種類があります。

僕たちの体は午前3時を過ぎると
朝起きるために、体を動かす準備を始めます。
このせいで、明け方に近い時間に眠りに入ろうとすると、
「寝ていいのか寝てはいけないのかどっちなの??」
と、混乱してしまって深い眠りにつけません。

だから、やらなければいけないことがあるときは
まだ終わっていなくても
一度寝てから打ち込みましょう!

○足りない分は30分以下の仮眠を何度かとる

おそらく「1時間半寝たくらいじゃ日中眠い!」
ってなりますよね。

そこで、足りない分は短い仮眠によって補いましょう!

ただ、仮眠の時間は30分以下にしましょう。
それ以上寝てしまうと
僕たちの体は本格的に眠ろうとしてしまうんです。
そうすると、起きた時に頭がぼーっとしたままになってしまい、
むしろ逆効果です。

仮眠をとるときは、短く、小分けに取りましょう!

以上、二つの対策についてご紹介しました。
① 午前2時までに1時間半以上寝る
② 足りない分は30分以下の仮眠で補う

この二つさえ守れば、次の日も支障なく
いつも通りのパフォーマンスを保てるはずです。
ぜひ参考にしてください!

読んでいただきありがとうございました!



生活の質を最短で爆上げするには

 

大学生になってからの僕は
大きな環境の変化、増えすぎた人間関係、
きつい居酒屋バイトからくるストレスに耐え切れませんでした。

 

バイトでは怒られてばかり。
頭が働かないけど、ミスは言い訳できない。
誰も理解してくれない。

 

友達と話すのも嫌で
勉強にも手が付かず
憂鬱な毎日でした。

 

そんな僕は、いま、
ストレスをもろともしない鋼のメンタルを手に入れ、
以前の僕からは考えられないくらい
あらゆることに意欲的に取り組み、
バリバリとこなすことができています。

 

以前であれば落ち込んでいた、諦めていた
そんなことにも取り組んでいる自分に驚きです。

 

充実感と幸せであふれた今の生活が
あまりにも素敵でたまりません。

 

サークルでは面白い先輩、かわいい女の子に囲まれ
幸せに満たされてぐっすり眠れています。

 

ハッキリ言って

 

僕の人生の中で、今がいちばん幸せです。

 

今の生活を手に入れることができたのは
ひとえに睡眠から徹底的に良くしようと
努力してきたからです。

 

僕の手に入れたこの幸せを
あなたも体験してみませんか??

 

まずは確かめてみてください。

 

今だけ期間限定で、

 

『何もやりたくない』無気力状態に陥った僕が
快眠、鋼のメンタル、超集中、そのすべてを手に入れようと
奮闘して練り上げた、確実に使えるドーピング並みの効果をもたらす
ノウハウをまとめた電子書籍、
『Relaxation Provider』を無料でお渡ししています。

 

→電子書籍『Relaxation Provider』を無料で読んでみる

メールアドレスの入力だけで、30秒以内に受け取れます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です