【考えすぎて疲れる】うつや不眠症にも効果バツグンな「瞑想」について【頭が騒いで眠れない】

こんにちは、かえでです。

 

ベッドに入った瞬間、

なぜかやろうと思っていたことを思い出す。

なぜか急に頭がフル回転する。

 

一日頑張って疲れているはずなのに、

頭のなかがうるさくて眠れない。。。

 

そんな経験ありませんか??

 

実は僕たちは疲れているときほど、

また、落ち着いた環境にいるときほど

考えが浮かんできてしまうんです。

 

ある脳科学の専門家によると

僕たちの脳裏には

毎日5万回以上の考えが浮かんでいるそうです。

 

スルーしてしまえば問題ないけど

あらゆる情報に敏感なこの時代です。

 

スルーしようと思っても

どうでもいいことほど頭にこびりついて離れず、

ストレスに感じてしまうんです。

 

そのせいでリラックスすることができず

ベッドに入ってから寝付くことができません。

 

 

でも安心してください。

 

この「心のおしゃべり」を

黙らせる方法があるんです。

 

 

それはずばり「瞑想」です。

 

 

睡眠の質を上げたい!

ストレスフリーで暮らしたい!

 

と思っている方なら一度は目にしたであろう

「瞑想」という言葉。

 

 

「え?瞑想やるのなんか仙人だけじゃないの?」

って思ったのは僕だけではないはずです。

 

実際には、瞑想や呼吸法は多くのビジネスパーソンが

取り入れている最高の習慣の1つです。

 

まずはそのメリットをお話していきます。

 

 

瞑想、呼吸法のメリットとは

 

「心のおしゃべり」を沈めて集中力アップ

 

先ほども話したように

僕たちのなかでは様々な話題が出たり入ったりしています。

 

この「心のおしゃべり」を止めることができなければ

作業に集中することもできないし

十分にリラックスすることもできなくなってしまいます。

 

 

そして、瞑想はこのおしゃべりを沈めてくれます。

 

瞑想は五感を研ぎ澄まし、そのすべてを

1つのことに集中させることが必要です。

 

瞑想を繰り返し行っていくと

僕たちは一つのことに集中することが

できるようになります。

 

すると、余計な考えが浮かんでくることなく

自分の騒ぐ心に邪魔されることなく

思いっきり自分の課題に取り組むことができます。

 

 

寝つき、睡眠の質を改善し、不眠症も改善できる

 

不眠症に関する実験によると

 

不眠症に悩む人を集めて

一日たった15分の瞑想をして

どれくらい効果があるのか調べたところ、

 

寝つき、睡眠時間、睡眠効率、気分の落ち込み

といった項目すべてにおいて

大きな改善が見られたそうです。

 

これは決して不眠症の人だけでなく

きっとあなたにも当てはまります。

 

 

瞑想をすることで

 

寝つきの悪さにイライラすることも

朝疲れが取れなくて嫌な気持ちで起きることも

ネガティブに考えすぎることも

 

大きく改善されるはずです。

 

 

ストレスが大幅減少する

 

僕たちの体には

交感神経と副交感神経の2つがあります。

 

ざっくりいうと

交感神経が体を活発にする働き

副交感神経が体を休める働き

といった感じです。

 

ここでは車に例えて

交感神経=アクセル

副交感神経=ブレーキとします。

 

いつも情報で頭をパンパンにしている状態は

要はブレーキなんて一切使わず

アクセルを踏みっぱなしにしているイメージです。

 

そんな状態ではストレス、疲れがたまり続けて

仕事をバリバリやる気力も

長時間作業に取り組むだけの集中力もありません。

 

だから僕たちは

適度にブレーキをかける必要があります。

 

 

もちろん睡眠もブレーキの1つですが

なかなか自分でコントロールできません。

 

そこで活躍するのが瞑想です。

 

瞑想によって情報を遮断する時間を作り

1つのことに注意を向けることで

意識的に体、心、神経が休む時間を作れます。

 

 

記憶力、集中力、発想力が上がって作業効率アップ

 

僕たちの記憶力、集中力が養われるのは

リラックスしているときで、

 

発想力が豊かになるのは

浅い睡眠をとったときです。

 

そして、ある実験では

 

瞑想しているときの脳波の状態は

リラックスしているとき、

浅い睡眠をとっているときと同じになる、

 

ということがわかりました。

 

 

驚きの効果ですが、

これが一日のうちのわずか数十分で得られるのなら

やるに越したことはありませんね。

 

 

冷え性、便秘が改善され、病気になりにくくなる

 

呼吸を使った瞑想をすれば、血液循環が良くなるので

代謝が上がり、冷え性や便秘は解消され

 

免疫を高める効果もあるので

病気のせいで時間を無駄にしたり

パフォーマンスが下がる心配がなくなります。

 

 

 

どのくらいやるのが理想?どうやってやるの?

 

瞑想のやり方なんて

ネット見ればいくらでも乗っていますが、

ハズレをひいてしまうこともしばしばあります。

 

そこでなんですけど、僕の書いた電子書籍

「Relaxation Provider」では

誰でも確実に効果のある方法だけを厳選して

まとめてご紹介しています。

 

睡眠グッズを無駄に買ったり

効果のない瞑想、睡眠法を試す必要もありません。

 

こちらの電子書籍では、自律神経の働きに注目して、

あなたの自己コントロール能力を最大限引き出し

『リラックス力』を高めることで

 

  • 寝つきを改善してスムーズに眠りにつける
  • 質の高い睡眠で仕事のパフォーマンスを爆上げする
  • ストレスを大幅減少させ鋼のメンタルを手に入れる
  • 記憶力の向上により学習能力アップ
  • 免疫強化して折れない体を手に入れる
  • 血流を促進して代謝を良くし、便秘、冷え性を改善する

 

を達成することを目指しています。

 

この中で

1日10分前後で

  • うつ病70%緩和
  • ストレス50%緩和
  • 睡眠の質218%上昇
  • 幸福度50%上昇
  • 判断力の上昇

 

が期待できる方法や

 

極限の脱力を可能にし

心身ともに最高のリラックス状態に

持っていく方法などをご紹介しています。

 

 

「ぐっすり眠れてるし

パフォーマンスとかめんどくせえから

今のままでもいいや」

 

って方は見なくて結構ですが

 

仕事で疲れがたまり、睡眠に不満のある方、

いまよりもっと仕事に精を出したい方

少しでも現状に不満がある方には

ぜひ受けとってほしいです。

 

 

受け取り方は

メールアドレスを入力するだけです。

「Relaxation Provider」を無料で受け取ってみる

 

スパムや迷惑メールは無いし

入力して30秒以内にすぐ受け取れます。

 

宣伝みたいになってしまいましたが、

仕事のパフォーマンスを上げるためにも、

睡眠の悩みを改善するためにも、

必ず役に立つのでサクッと受けとっちゃってください。

 



生活の質を最短で爆上げするには

 

大学生になってからの僕は
大きな環境の変化、増えすぎた人間関係、
きつい居酒屋バイトからくるストレスに耐え切れませんでした。

 

バイトでは怒られてばかり。
頭が働かないけど、ミスは言い訳できない。
誰も理解してくれない。

 

友達と話すのも嫌で
勉強にも手が付かず
憂鬱な毎日でした。

 

そんな僕は、いま、
ストレスをもろともしない鋼のメンタルを手に入れ、
以前の僕からは考えられないくらい
あらゆることに意欲的に取り組み、
バリバリとこなすことができています。

 

以前であれば落ち込んでいた、諦めていた
そんなことにも取り組んでいる自分に驚きです。

 

充実感と幸せであふれた今の生活が
あまりにも素敵でたまりません。

 

サークルでは面白い先輩、かわいい女の子に囲まれ
幸せに満たされてぐっすり眠れています。

 

ハッキリ言って

 

僕の人生の中で、今がいちばん幸せです。

 

今の生活を手に入れることができたのは
ひとえに睡眠から徹底的に良くしようと
努力してきたからです。

 

僕の手に入れたこの幸せを
あなたも体験してみませんか??

 

まずは確かめてみてください。

 

今だけ期間限定で、

 

『何もやりたくない』無気力状態に陥った僕が
快眠、鋼のメンタル、超集中、そのすべてを手に入れようと
奮闘して練り上げた、確実に使えるドーピング並みの効果をもたらす
ノウハウをまとめた電子書籍、
『Relaxation Provider』を無料でお渡ししています。

 

→電子書籍『Relaxation Provider』を無料で読んでみる

メールアドレスの入力だけで、30秒以内に受け取れます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です