ナイトクラブで思い知った。達成感こそが最高の睡眠薬。

こんにちは、かえでです。

 

今日は人生初めてのナイトクラブを体験した時の話をします。

 

 

あなたはクラブと聞くと

どんなところを想像しますか??

 

これは僕の偏見ですが

 

大きなEDMが流れ、目まぐるしい照明の中

お酒をじゃんじゃん飲み

女の子と楽しく遊んだり、ナンパをして楽しむ場所

まさに欲望の塊のような場所というイメージでした。

 

友人の誘いで行くことになったのですが

 

  • タバコ禁止
  • お酒禁止
  • ナンパ禁止

 

という条件のクラブです。

 

クラブからお酒、たばこ、ナンパをとったら

何が残るんだって思ってましたが、

 

そのクラブの目的は

「人を変えるナイトクラブ」というものでした。

 

 

学生団体や起業家の方、企業に勤める方々の熱いスピーチ

自らの人生について語り合う対話

好きなことに全力を注ぐパフォーマーのステージ

 

それらを通して「自分を変えたい、成長したい」

と本気で考える人同士が出会える場を作りたい

という思いから生まれたそうです。

 

誘われて興味本位で行きましたが

クラブでそんなんやって楽しいの??

との疑念を抱きつつスタート。

 

結果から言うと、

マジで行って良かったです。

 

圧巻のパフォーマンスはもちろん、

自分の知らない世界にいる方々の話を聞くのも新鮮で面白く

何よりアツい。本当に熱い刺激を受けました。

 

 

スピーチで話してくださったのは

 

高校生でありながら

大規模ボランティア団体の運営をする女子高生

 

オリンピックであらゆる人が輝ける場を作る

コミュニティの運営をする社会人男性

 

写真やプログラミング、映像加工など

それぞれの得意分野を活かしたビジネスを展開する学生団体代表

 

就職、企業に対する個人の偏見をなくす

人材業界の設立に尽力する学生起業家

 

パフォーマンスでは

 

EDMとの融合で伝統を受け継ぐ

和太鼓と尺八

 

海外で人気爆発、既成概念をぶち壊した

けん玉ジャグリング

 

本来交じり合うことのないスタイルが異なった

3人のダンサーのコラボレーション

 

などなど

今まで出会ったことのない人

見たことのないパフォーマンスばかりで

初めて感じる感動でした。

 

活動することになったきっかけや

何を目的としているのかなど、

 

みんな驚くくらい明確に

成し遂げたいことがあって

その思いの熱さたるやすさまじいものでした。

 

 

(完全に場違いでしたが)話の中で

さりげなーく、さりげなーーく

睡眠に対する話題を振ってみました。

 

すると驚くことに

彼らの中に睡眠のことで悩んでいる人は

一人もいませんでした。

 

睡眠はこだわらなくても

6時間でバリバリ動けるという人や、

 

睡眠の重要性を知って

8時間ガッツリ寝る人。

 

中には成し遂げたいことがあって

毎日3時間しか寝ていないのに

自らの夢のため乗り切っている方もいました。

 

形はどうであれ、

みんな睡眠に対して悩んでいないし、

ネガティブに捉えていませんでした。

 

それには理由があります。

 

それは

 

常に達成感とやりがいを感じている

 

ということです。

 

僕たちの体は

その日やるべきことを達成した!

と感じることができると

眠る準備を始めます。

 

逆に、今日は何もできなかった・・・

と感じていると

それが眠れない原因になります。

 

この土日は読書でもして

有意義に過ごすはずが

気づいたらスマホをいじってだらだら・・・

なんだか寝付けないという原因もここにあります。

 

 

 

それぞれの秘める熱意。

 

それぞれの感じるやりがい。

 

それぞれの成し遂げたい目的。

 

それぞれの叶えたいライフスタイル。

 

 

これらを明確にしている彼らだからこそ

睡眠に悩みを持たない、

 

というより

睡眠を踏まえたうえでもっとやりたいことがあるから

悩むことすら考えないのかもしれません。

 

これが本来の睡眠のあり方のような気もしますが・・・

 

ともかく、ここで

あなたも人生の目的を持ちましょう!

といって締めてもよかったんですが、

急にそんなこと言われても難しいと思います。

 

なにせ僕の目標はあなたの

睡眠の悩みを解決することですからね!

 

だから最後に、

「気持ちよく入眠するために、達成感を得る方法」

について紹介しようと思います。

 

 

ここで身に着けてほしいのは

「日課」と「+α」という考え方です。

 

日課とは

やることが当たり前のことで

 

+αとは

習慣になっていない新しいことです。

 

僕たちが達成感を感じるのは、例えば仕事でいうと

理想の仕事量≦現実の仕事量

となったときです。

 

ただ、理想と現実の基準を決めるのはあなたです。

 

つまり何が言いたいのかというと、

 

「日課」+「達成できる範囲の+α」

の基準を作ってしまえばいいんです。

 

こうすることで

理想より劣った自分を卑下することも

無謀な計画を立てて失敗することもなくなります。

 

基準が立てやすいから

明確かつ十分達成可能な理想が完成します。

 

これだけでその日の自分を

ほめてあげて、気持ちよく布団につくことができます。

やってみてくださいね!!

 

 

クラブの話に戻りますが、

僕の今の目的は

 

『たくさんの人に、睡眠についての

正しい認識、理解をしてもらい

今まで以上に幸せになってほしい』

 

というところにあります。

まだまだ未熟で

目的をかなえるには程遠いです。

 

そんな僕ですが

知識だけは確かなものを得て

わかりやすく知ってもらえるよう発信していくので

お付き合いのほど、よろしくお願いします!!



生活の質を最短で爆上げするには

 

大学生になってからの僕は
大きな環境の変化、増えすぎた人間関係、
きつい居酒屋バイトからくるストレスに耐え切れませんでした。

 

バイトでは怒られてばかり。
頭が働かないけど、ミスは言い訳できない。
誰も理解してくれない。

 

友達と話すのも嫌で
勉強にも手が付かず
憂鬱な毎日でした。

 

そんな僕は、いま、
ストレスをもろともしない鋼のメンタルを手に入れ、
以前の僕からは考えられないくらい
あらゆることに意欲的に取り組み、
バリバリとこなすことができています。

 

以前であれば落ち込んでいた、諦めていた
そんなことにも取り組んでいる自分に驚きです。

 

充実感と幸せであふれた今の生活が
あまりにも素敵でたまりません。

 

サークルでは面白い先輩、かわいい女の子に囲まれ
幸せに満たされてぐっすり眠れています。

 

ハッキリ言って

 

僕の人生の中で、今がいちばん幸せです。

 

今の生活を手に入れることができたのは
ひとえに睡眠から徹底的に良くしようと
努力してきたからです。

 

僕の手に入れたこの幸せを
あなたも体験してみませんか??

 

まずは確かめてみてください。

 

今だけ期間限定で、

 

『何もやりたくない』無気力状態に陥った僕が
快眠、鋼のメンタル、超集中、そのすべてを手に入れようと
奮闘して練り上げた、確実に使えるドーピング並みの効果をもたらす
ノウハウをまとめた電子書籍、
『Relaxation Provider』を無料でお渡ししています。

 

→電子書籍『Relaxation Provider』を無料で読んでみる

メールアドレスの入力だけで、30秒以内に受け取れます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です